少々派手な服装でも、嫌みにならずに、服に負けないで自分をアピールできます。

小麦肌に似合う色

小麦肌を十分活かすために、小麦肌にピッタリなファッションを楽しみましょう。
小麦肌にピッタリのカラーを上手に組み合わせることにより素敵に印象付けることが可能となります。



小麦肌に似合う髪の毛の色
小麦色の肌に似合う髪の毛の色は明るい色が明るい印象となります。 金色や、ベージュ系の色が生えるようです。

海外のセレブの色をお手本にするとよいですが、全体をダークブラウンにすると重いイメージになるため、
毛先は明るい色に変化するグラデーションにすると、明るい印象になります。
ハーフ顔ならば、よりかっこいい印象になると思います。

顔立ちによりますが、ブラックでもかわいく見え、はっきりした印象でカッコ良いイメージも出せます。

日本人モデルは、色白の人が多いので参考にしにくいかもしれないですが、
海外のかっこいいセレブをお手本にすると、一歩進んだ素敵なお洒落な感じになります。



小麦肌に似合う服装の色
小麦肌だからこそ似合う服の色というものがあります。 肌の色とは反対の、真っ白や、パステルカラーがとてもきれいに生えます。

蛍光色も似合います。
色白肌ではその色ばかりが目立ち過ぎ、主張しすぎてしまいますが、
小麦肌ならばその活動的な印象にぴったりと合い、ヘルシーで美しく見えます。

シルバー、やゴールドの様な目立つキラキラした色も、嫌みがなく着こなすことが可能になります。

プリント柄も、はっきりした色合いのリゾート系の派手目なプリントエスニック系のプリントも、
着こなすことが可能となります。

くすんだ色は、落ち着きがありますが、落ち着き過ぎてせっかくの印象がよどんだ感じになります。
くすんだ色が好みならば、髪の毛を明るい色に染めていると、
くすんだ色のたとえばグレーのパーカーなども可愛く見せることができます。

小物なども蛍光色などのハッピーカラーがお勧めです。
蛍光色は、肌に触れるブレスレット,アンクレット、サンダルなどの小物にも取り入れるとより印象が良く生えます。
ゴールドなども小麦色の肌には良く生え、色白では成金のような感じになるところがお洒落な印象で見せることができます。

少々派手な服装でも嫌みにならなず、服に負けないで自分をアピールできるのも、小麦肌の良い点です。
海外のセレブの小麦肌のファッションをお手本にするとよいでしょう。