男性は色白の女性、女性は色黒の男性をそれぞれ求めているようです。

色黒VS色白…異性に人気なのは?

自分が異性に対してどう思われているのかは誰でも気になるところです。
肌の色は、見た目として与える印象が大きい要素となります。

では、異性はどのような肌色を好むのでしょうか。
その傾向を知ることで、人によっては美容の方向性が大きく変わるかもしれません。

今回は、男性が女性に対して求める肌色と、女性が男性に対して求める肌色について中心に説明します。



男性が女性に対して求める肌色
一種のアンケート調査によると、男性の60パーセント以上が女性に対して日焼けをしていない白い肌を好むという結果がでました。
白い色は美しさの象徴でもあるため、極端に色黒な女性よりは色白の女性の方が好まれやすいということです。
そのため、女性の方は極度な日焼けを避けるように心掛けることをおすすめします。
しかし、アンケート結果では色白を求める男性が圧倒的な割合を占めているとは言えないため、色白な女性しか好かれないというわけではありません。


女性が男性に対して求める肌色
同アンケート調査の結果、小麦肌を求める女性が大半を占めていることがわかりました。
女性は、活動的な男性を好む傾向にあるため、健康的なイメージがある小麦肌を好むということのようです。
色白な場合、あまり屋外で盛んにスポーツをする印象を持たれにくいため、女性から支持の支持を得られないというわけです。

それに対し、小麦色以上の肌質の男性に対しては、より活動的でアウトドアを好むような印象を受けることから、女性に人気というわけです。しかし、あまりに日焼けしすぎて肌が黒くなった男性に対しての印象は好かれる傾向にないため、男性の方が日焼けをする際はその点を気にかけておく必要があります。

また、日サロなどで意図的に日焼けを目指す場合、肌を紫外線から予防するためのあらゆる対策は講じておくこと必要があります。

以上のことから、男性と女性とで、それぞれ求められる肌色が違うということです。
アンケートデータ参考:http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000000755.html